05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

【Vision】越谷公認 

6/13 (日)

今回は埼玉県の越谷市で公認大会があったので、「鯖区(さばく)」の名前で参加しました。
今回のデッキはこちら

1 鍵山 雛(162
2 鍵山 雛(486
3 ルナサ(016
2 リリカ(017
3 メルラン(018
2 騒霊三姉妹チーム
3 河城 にとり(490

3 マナの生成
2 悲しき人形
3 疑惑の五亡星
2 紅魔館
2 春乞いの儀式

2 騒符「ルナサ・ソロライブ」
1 騒符「リリカ・ソロライブ」
2 騒符「メルラン・ハッピーライブ」
3 闇符「ディマーケイション」
3 人界剣「悟入幻想」
2 大魔法「魔神復誦」
3 冬符「フラワーウィザラウェイ」
3 悲運「大鐘婆の火」
3 水符「河童のポロロッカ」
-----
1 符ノ弐“霧雨 魔理沙”
2 大将棋
2 捜符「レアメタルディテクター」
2 河童「お化けキューカンバー」
2 魚符「竜魚ドリル」
1 大ナマズ「液状化現象で大地も泥のようじゃ!」

ポロロッカプリバです。はい。使うの何度目なんだろうか…。そんなことはさておき。
今回はライブをおまけ程度に枚数調整し、素出しで殴る形を基本に単体除去を大量連射。
大鐘婆、ポロロッカで手札を補充しつつ、ノードロック兼回収役に採用していたフラワーウィザラウェイを3枚にしました。
サイドボードは「スイッチレアメタルドリルキューカンバー」の形を取りつつ、ワンチャン大将棋ポロロッカからのフラワーウィザラウェイで「さぁ、お前の手札の枚数を数えろ!」と言いつつ大将棋の特殊勝利を狙ってみる仕様に。
二度目の正直に「液状化現象(ry」を積みました。本当に使わないカードでした。よい子は積んじゃダメだぞ!割と真面目に。




一回戦目:佐倉由紀/バスターさん ×〇×
■1-1
お互いにノードセットが続く。
3ターン目、おもむろに撃たれるイドの解放。何が始まるのかビクビクしながら構えていると、突然降ってくる5点。なる程…。
為す術もなく押し潰される。
■1-2
最速で展開できた。2ターン目に8点をガリガリと削る。
途中オヲトシハーベスターを撃たれるも余りぐるぐる回ってる様子はなく、ターンが帰ってくる。あとは展開してライフをガリガリ削る作業。
■1-3
反幽幻弾を撃たれたので、手札を2枚切らして騒霊チームをぶっぱ。壁兼、ダメージ軽減でどや顔してたらポロロッカを想起されて5点と7点の嵐を叩き込まれた。

二回戦目:ポメさん 〇×〇
■2-1
除去を乱射し、ダメージを飛ばすも水蜜とシンカーゴーストを許す。
場を崩されつつもグレイズからちょっとずつダメージをぶつける。
どうやって勝ったのかは覚えてない。
■2-2
完全にテンポスピードから負けた。除去と展開が完全に追い付かず負け。
水蜜→シンカー→魔道書。の時点で負けは覚悟してた。
■2-3
やや早いスピードで展開する。春乞いが引けていればワンチャンあった。シンカーを2体許すも、貰ったグレイズから素撃ちのポロロッカ。
手札を蓄え除去を連射。ただ、ノードがない。お互いに。

三回戦目:符ノ壱“マシュマロ”さん 〇〇
■3-1
開始から除去を飛ばす。
ひたすら除去を飛ばしてルナサとメルランで殴る。相手の場に魔理沙を許すも、チャージ干渉に2コストで悲しみを背負わす。
ポロロッカウィザラウェイでにとりを9、8点に維持して殴り続ける。

■3-2
除去を飛ばしてたら互いに手札がなくなっていた。こちらの場は空、相手の場に魔理沙が出、ダメージレースに持ち込まれる。相手のライフは4。こちらにはまだ余裕があったので一旦殴られる。ディスカード時リリカプレイからのドローフェイズ、

魔神復誦「やぁ(´・ω・)」

リリカを魔神に昇格させ殴り勝つ。

四回戦目:十六夜さん 〇〇
■4-1
除去を飛ばしてノードをコントロール。ついでに0グレイズで殴り続けたら勝った


■4-2
サイドから、大将棋を、シューッ!
開始から大将棋を握りしめつつ、0グレイズ部隊で殴る。相手方のノードの伸びが悪かったので、適度にフラワーウィザラウェイをぶつける。大将棋はそっと、ノードに伏せた。
ポロロッカ、大鐘婆で手札を蓄えつつアタッカーを増やしてバシバシ殴る。

先日の秋葉原特殊構築戦でぼろぼろにされたので、今回はリベンジするつもりで挑みました。




今回は、というより今回も手札とノードがかっつかつになる事態に見舞われました。
やはりチャージャーを犠牲にして除去やドローソースに走った結果がこれなのかなー。
これまで使ってきた低速デッキ史上初のチャージャー2枚体勢。
ちなみに、サイドボードのスイッチギミックは殆ど役に立ちませんでした。相手と引きが悪かったに過ぎないのですが。
除去を若干減らしてノードロックを積み込んでもいいかも……



ではこのへんにて。
スポンサーサイト

[edit]

« 【Vision】松戸公認  |  【Vision】板橋公認 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovemarisa.blog21.fc2.com/tb.php/8-f584dbce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このクリーチャーの上に

色々リンク

リンク

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。