05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

【Vision】秋葉原公式 

結構前の出来事なので色々省略。主に開催日時。


参加してきた秋葉原公式EXでの今回の特殊ルールは、

【デッキは40~60枚までとし、サイドボードは0枚または15枚とする】

というもの。
せっかくだから目一杯デッキの枚数減らしてワンショットじみた構築にしよう、と考えました。
それがこちら。


「ティロ・フィナーレ」

【キャラクター】6
3 槌の子
3 フランドール・スカーレット(1弾

【コマンド】18
3 マナの生成
3 紅葉狩り
3 香霖堂
3 禁断の魔法
3 強引な取引
3 傀儡の死者

【スペル】17
1 ナマズ「オール電化でエコロジー」
2 蝶符「バタフライストーム」
3 月符「ルナティックレイン」
2 豊作「穀物神の約束」
2 騒符「ソウルノイズフロー」
3 新史「新幻想史」
2 鬼符「怪力乱神」
2 本能「イドの解放」
---
1 符ノ弐“霧雨 魔理沙”
2 八雲 藍(325
2 勇み足
2 天界
2 禁弾「カタディオプトリック」
2 想起「テリブルスーヴニール」
1 鬼符「怪力乱神」
3 空虚「インフレーションスクウェア」
-----
1、フランを出します
2、ルナティックレインを撃ちます
3、禁断の魔法を撃ちます
4、【ティロ】相手は死にます【フィナーレ】

デッキが軽い…、こんな特殊ルールで戦うなんて初めて。もう何も恐くない。

枚数は41枚、登録名は「巴」。本当に何も恐くないですね。完勝フラグ立ちっぱなしです。

デッキの中身や、必要パーツは単純で分かりやすくなおかつ、総コストとパーツの少ないワンショット構築にしました。50枚で「事故った」とか言うなら40枚まで削ればいいじゃない、という発想。
しかし、ライフペイの関係で幻想史は1度しか撃てず、「ワンパンチ25点以上」が大前提なので1点でも残すと大敗北に終わります。
では本戦。



一回戦目「シミュレーションでやった、ような……」
・F.Sさん △××
初手の悪さとトップドローの弱さが合わさり負け確に見える。一戦目は無理やり引き分けに持ち込むもそのあとは二縦。

雲外蒼天「そんなの、あたしが許さない」


二回戦目「それはとっても厳しいなって」
・いにゃばさん ×〇×
槌の子エンジンを見事に不意打ちされて加速が止まる。そのあとはズルズル押されて負け。本当の意味で不意打ちされたのはプレイヤーということ。
激怒も、阻止も、握られてた。


三回戦目「もう何も恐くない」
・朱鷺影蒼穹さん ××
今度という今度は速攻で片付けたかった。反省している。


四回戦目「運も、事故も、あるんだよ」
・(お名前失念) ×〇×
まさかの同型。それでも相手の方が遥かに安定しているのは言わずもがな。
3戦目はワンパンチ24点を叩いたら返しにマミられました。




結果は全☆敗。槌の子エンジンがよけいだったのか、初手不良とトップが酷すぎて何も言えませんでした。
事故はありませんって小悪魔さんが言ってたのに。

あたしって、ほんとバカ。


それではこのへんにて
スポンサーサイト

[edit]

« 【デッキレシピ】2008、2009年度  |  【Vision】レッドサブマリン公認 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovemarisa.blog21.fc2.com/tb.php/39-d819613b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このクリーチャーの上に

色々リンク

リンク

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。