04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

【Vision】岡山公認 

今回久しぶりに公認大会に参加してきました。仕事と色んなものが重なってフェードアウトもいいところ。

やりたいことがなくなってしまい、デッキが完全に迷走してしてしまうという不具合。
あれこれ考えてみるも、どれもオワコンちっくな仕上がりになってしまいました。もうやだ。

そんな今回は、やりたいことを詰めまくった超デッキが出来上がりました。




「死霊と地縛霊が一辺に復活する源泉コントロール」

【キャラクター】
3 サニーミルク(015
3 くるみ
3 霧雨 魔理沙(pr016
3 魅魔
1 符ノ壱"八雲 紫"
2 古明地 こいし(333
1 フランドール・S(pr12
2 西行妖

【コマンド】
3 マナの生成
2 神秘の卵
3 守矢神社(pr22
2 森羅結界
3 強引な取引(pr54
3 是非曲直庁の威令
1 恐ろしい波動
3 風祝の奇跡
3 死霊の復活
2 離反工作(099

【スペル】
1 豊符「オヲトシハーベスター」
1 脳付「ブレインフィンガープリント」
3 天竜「雨の源泉」
2 霊符「古き地縛霊の目覚め」
-----
1 符ノ弐“霧雨 魔理沙”
2 緑眼のジェラシー
2 無縁塚
2 幻想の四季
2 法界の火
1 豊符「オヲトシハーベスター」

死霊が地縛霊と一緒に復活すれば、もう何も恐くない。
死霊の復活で妖を咲かせつつ、地縛霊でボード、ライフアドを捥ぎ取りつつ、源泉で色々捥ぎ取ろうという滅茶苦茶な仕上がりになりました。
デッキの主な軸は全国大会でベスト8に輝いたMASATOさんが使用されたものを参考にしております。

対戦経過を忘れてしまったので大雑把に

0回戦目:JR赤穂線(三原行き) ××○
うっかり寝過ごして倉敷まで飛ばされるも、時間に余裕を持って出ていたおかげでなんとか会場に間に合う。
朝食は犠牲になったのだ…。

1回戦目:V.O.ヘッセリンクさん ○○
1-1
地縛霊を見せず妖と源泉だけを見せ、貰ったグレイズからフランぶっぱ。
威令と離反は握り締めつつフランでビート。相手がジリ貧になってたので、手札1枚なら何もないっしょーとか言いつつビートしてたら、

小傘「おい、驚けよ」
砂&フ「  」

残ったライフを魔理沙で削り取って勝ち。

1-2
地縛霊を引かない不具合。
妖を維持しつつ飛んできたレミリアを即離反。
またしても飛んでくる小傘は先制でふっとばす。
相手がジリ貧になったところを、霧雨魔理沙召喚!ダイレクトアタック!!して勝ち。

2回戦目:ソリン・マルコフさん ××
2-1
2-2
詳しい内容はこちらにございます。(訳:試合内容濃すぎて忘れました)

3回戦目:Pさん ○×○
3-1
セット→生成の流れまではよかったのに、相手の場に小悪魔が現れてしまいくるみで殴れなくなる不具合。
淡々とノードをセットするだけでターンが経過してしまい、自分は全く動けない異常事態。
結果、まさかの地縛霊スタートという前代未聞の超低速スタートから。
ライフゲインしつつ源泉で手札を回復させつつビートして勝ち。

3-2
プランク爆弾の付いた萃香を捌き切れず、ふるぱん貰って負け。
正確にはキャラクターの当て方を間違えて負けたので、もしかしたらワンチャンあったのかも

3-3
四季ハーベスターでデッキを吹っ飛ばそうという暴挙にスイッチ。
トップ源泉でライフを調整したり、シュートからハンドチェック喰らっても動じなかったり、離反を無理やり撃ち込んで試合をグダらせたりしましたが時既に時間切れ。

(以下コピペ)
※試合時間以内に終了しなかった場合
 制限時間を越えて試合が終了しなかった場合、
 制限時間を越えたターンの次のターンまで試合を継続して頂きます。

 その後、以下の順序で判定を行います。

 1.試合終了時の残りライフ数の多い人を、その試合の勝者とする
 2.1の判定で勝者が決まらない場合、試合終了時の残りデッキ枚数の多い人を、その試合の勝者とする
 3.1、2の判定で勝者が決まらない場合、引き分けとする

という具合になります。
私11、相手13という状態だったので、地縛霊の定番コンボでライフ差を逆転してExターンを制して勝ち。

4回戦目:まがねさん ○○
4-1
五つの難題から放たれる破滅の呼び声。・・・なるほど。
相手側に目立った動きが無かったので、5ノードから即妖復活。こいしも出しつつ試合を加速させて、相手が動けない内によくわからんして勝ち。

4-2
5ノードから(ry
離反された妖が萃香の起動効果で定着されそうになったので、波動で離反を吹き飛ばして妖を返却して頂く。弾?・・・聞くな。切ったカードは5ノードのカードだったよ。
妖と魅魔の2大幽霊でビートしきって勝ち。



結果は6-3のオポネント差で3位でした。
割とオーバーキル気味な構築であった上にコンボパーツが多く、その隙を離反や波動などの除去で埋めるような形が取れれば少しはマシな動きが出来たかも知れません。
考えることはありますが、次回参加の大会は全くの未定となっております( 仕事いい加減にしろよ


それではこのへんにて。
スポンサーサイト

[edit]

« 【考察】霊峰の魔獣  |  【Vision】Phantom Magic Vision All Japan Championship 2011 »

コメント

「厄神様の御守」の管理人のぐりこです。
ブログへのコメント&リンクありがとうございます!

大会はまだ一度も出たことがないので、
羨ましいです(´・ω・`)

地縛霊と源泉はどちらも使ってみたいカードだったので
後でコピーデッキにして使ってみたいと思います。

今後とも宜しくお願い致します。

ぐりこ #GCA3nAmE | URL
2011/07/26 22:46 * edit *

>>ぐりこさん
コメントありがとうございますー。

デッキ自体、参考になるかどうかは自信がありません。それでも、地縛霊に関してはVisionを始めてから一番永く使っているカードの一枚なので、相談があれば乗ってあげられるかもしれませんし、あげられないかもしれません。

これを機に、近くの大会に参加してみて、自分のデッキの回し方、使ってみたカードの感触、警戒すべきデッキやカードの対策etcetc...
是非とも頑張って戴きたいと思います。

今後とも、宜しくお願いします(m_ _)m

砂貘 #- | URL
2011/07/28 15:22 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovemarisa.blog21.fc2.com/tb.php/49-46262a22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このクリーチャーの上に

色々リンク

リンク

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。